京都五条、JR丹波口駅東へ徒歩2分、漢方専門店の漢方相談・カウンセリング

TEL:075-352-2003 漢方相談お申込み 花緑堂かろくどう

どうしてアトピー性皮膚炎はよくならないの?ステロイドで完治できないの?

どうしてアトピーはよくならないのか?

アトピー性皮膚炎で永年苦しんでいる方のほとんどが毎日のように、
「なぜ、病院では治すことができないのだろうか?」
「なぜ、自力で治すことができないのだろうか?」と悩んでいらっしゃいます。


当店にも、毎日たくさんのアトピー性皮膚炎でお悩みの患者様がご相談にみえられます。
そんな方々から大変ご好評を頂いている、画期的なアトピー性皮膚炎の克服法をご紹介いたします。

生後まもなくからアトピーに悩まされてきた26歳の男性。
幼い頃から乾燥がひどく、手の平全体がボロボロの状態でした。
それが、当店のアトピー克服法を試して、4ヵ月後。見違えるほどキレイになりました。
なぜ、まったくステロイド剤を使用せずに、ここまで回復したのでしょうか? 今までステロイド剤で一時的に炎症を抑えられたものの、 ここまで回復はしませんでした。

どうしてステロイド剤ではよくならないのでしょう。

アトピー性皮膚炎で通院している方はご存じと思いますが、頻繁に処方されるものとして、塗り薬の副腎皮質ホルモン剤(ステロイド剤)があります。


これは、大変効果の早いお薬で、短期間で皮膚はキレイになっていきます。


効果が早く、かゆみや痛みなどの不快な症状も楽になるので、患者さんは大変喜ばれます。
ステロイド剤は「効く」お薬で、使っていると、アトピー性皮膚炎の症状が軽くなっていくのが、目に見えて分かります。


しかし、これはアトピー性皮膚炎を治しているというより、
アトピー性皮膚炎の症状を「抑えている」というのが的確な言葉だと思います。


ステロイド剤を塗っていると肌はみるみるキレイになるが、
止めてしばらくするとまたアトピーの症状が出てくる…。
そんな経験をお持ちの方は多いと思います。


症状が出たから、またステロイド剤を使う…この繰り返しです。
そのうちにどんどん薬が強くなっていく方も多く、色々な病院を巡る方も多いようです。
結局はどこでもステロイド剤を処方されることが多いのですが、
より強いステロイド剤が処方されると「ここの薬はよく効く!」となるのです。

では、一生アトピーは完治しないの?

アトピー性皮膚炎の特効薬は、残念ながら今のところ存在しません。
特効薬は存在しませんが、たくさんの患者様の治療に携わる中、
アトピーの根本原因に基づいた治療を行うことにより、
今まで何をやってもよくならなかった方にも、快癒していくチャンスが満ち溢れていることに気づきました。

ただ、改善の過程をたどるには、「ある原則(方法)」があることも分かりました。

アトピーが改善し、笑顔を取り戻した方はたくさんいらっしゃいます。
その方々は、この「原則」を知り、自ら克服されただけなのです。

今から、その方法をお教えしましょう。

腸内環境の健全化がアトピー改善の近道

アトピー性皮膚炎の改善を考える時、とても重要なのが「腸内免疫」です。


「腸」と「アトピー」って関係あるの?と思われる方も多いでしょう。
実に多くのアトピー性皮膚炎の患者様は、ご自分の食べていらっしゃるものと、アトピー性皮膚炎が多いに関係している事実をご存じないようです。


実は「腸」と「アトピー」には深い関係があります。
最近の研究では人間の免疫の6~7割が腸にあることが分かってきたのです。


つまり、腸内環境を健全化することが皮膚の免疫機能を高める近道なのです。
目に見える皮膚だけに注目して一時的に医薬品で対処しても、
根本の免疫機能を改善しないことにはアトピーの体質を改善することは出来ないのです。


アトピー性皮膚炎の患者様は、目に見えないバリア機能が弱っている方が大変多いのです。


具体的には、免疫乳酸菌と初乳の成分である免疫ミルクで腸内免疫を活性化します。
腸管を中心とする粘膜のバリア機能を強化することで、皮膚粘膜も改善され、腸内免疫を活性化することで、アトピー性皮膚炎改善のスピードが飛躍的に上がったのです!

全国のアトピー・アレルギー専門薬剤師及び
医薬品登録販売者がアトピー克服の為の情報交換を徹底して行なっています。

「アトピーに関しては間違った情報や商品なども多く出回っております。
お一人で頑張りすぎずに、ぜひお近くの専門家にご相談ください!」

もうひとつ、アトピー治療でとても大切なことがあります。

それは食養生です。
どんなに免疫力を高めても、食事がめちゃくちゃであれば、アトピー性皮膚炎は改善しません。
食事では次の3つを控えるだけで、ずいぶん変わります。

改善までの3つのステップ

ステップ1 まずは薬局にお電話を。

相談お申込み カウンセリングは、ご相談内容により30分~2時間ほどお時間をいただきますので、
ご予約を優先させていただいております。まずはお気軽にお電話ください。
「ホームページをみた」とお電話ください。
なお、商品のご購入のみでご来店の場合、ご予約は必要ありません。
box_bottom

ステップ2 お店でカウンセリング(無料)

お店でカウンセリングご相談スペースを設けておりますので、ゆっくりとお話をお聞かせください。
今、お悩みのことをどうぞお気軽にご相談ください。
その際、服用中の医薬品、サプリメントなどございましたら、お持ちください。
box_bottom

ステップ3 自宅でトライ

あなたの現在の状態を申し上げます。
そして、健康な体を取り戻すための方法について、アドバイスさせていただきます。
ある程度のご予算と漢方処方の方針を提示させていただきます。
特にご予算についてのご希望は遠慮なくお伝えください。
当薬局では、お客様の都合を無視して高額な商品を無理に押し付けることは決していたしません。
ご安心ください。

お一人で悩まずにまずは、お気軽にお電話でご相談ください。
「ホームページをみてアトピーのことで相談したい」とおっしゃってください。
スタッフが迅速にご対応いたします。
box_bottom

最後に

漢方ごじょうでは多くの方が改善されています。
ただし、条件があります。

それは…
「本気で取り組んでいただけるか」
です。


そして、知識と経験のある専門家の元、正しい治療を行うことです。


アトピーの治療の成功ルールとは、「その原因を正面から見つめ、なくしていくこと」が全てといえます。

むやみに、その場しのぎの対処療法に頼っていたのでは、
強敵アトピーはいつまでもあなたの身体から出て行ってくれません。


だからと言って、決して一人で立ち向かうわけではありません。
私たち、漢方ごじょうのスタッフ一同も一緒になって応援しますので、ご安心ください。
あなたからのご相談の連絡をお待ちしております。


漢方ごじょうのアトピー相談室
漢方ごじょうのダイエット相談室 花緑堂かろくどう 漢方ごじょうの不妊治療相談室 花緑堂かろくどう 漢方ごじょうのアトピー相談室 花緑堂かろくどう 漢方ごじょうの不眠・めまい・耳鳴り・頭痛・不安・イライラ相談室 花緑堂かろくどう

治す方法がない…とあきらめていませんか?漢方ごじょうの健康相談

東洋医学では感じる症状そのものが「病」です。
そして、一人一人に合わせた漢方薬があるのです。

西洋医学で「異常ありません」「治す方法ありません」と言われたとしても、答えが見つかることがあります。
あきらめずにご相談ください。

  • 血液サラサラ相談
  • 疲労回復相談
  • 痔(ぢ)
  • 冷え症
  • 更年期
  • 自律神経失調/心筋梗塞予防 など

ニキビ・かゆみ・乾燥肌でお悩みの方も!漢方ごじょうの美肌・アレルギー相談

「肌は内臓の鏡」といわれるように、体の異常を一番顕著に表すのが、お肌の状態です。

乾燥、かゆみ、炎症、ニキビなどの症状はもちろん、アレルギーでお悩みの方もご相談ください。

心と身体をトータルに考える漢方独自のアプローチで、肌トラブルやアレルギーの原因となっている体質を探りだし、その体質を改善していく漢方プログラムをご紹介します。

漢方ごじょう・お客様の声
研究会認定のカウンセラー
研究会認定のカウンセラーが誠心誠意アドバイスいたします。お気軽にご相談ください。
多数メディアで紹介
週刊トマト&テレビ京都、リビングなど多数メディアで紹介されています。
ページの上へ戻る 花緑堂かろくどう